副鼻腔炎を軽く考えていました

鼻風邪だと軽く考えて、一度耳鼻科を受診するも、その後症状が軽くなり再受信日に予定が入り、受診をしなかったら、せっかく症状も軽く治りかけを実感していたのに、日増しに症状が悪化。

 

はっきりと見た目にも重度のこじらせた感が半端ない状態に。

まず、味覚と嗅覚は完全に機能しない状態。何を口にしても味がしない。

 

おかげで料理をするものの味見をしても味がわからないので、家族から味が半端なく濃くなったと指摘を受ける。

 

最悪なのは、お刺身…味がしないので、食感のみなので本当に食欲減退ものでした。

 

次に頭痛。鼻をかんでも、目頭のところに粘り気のあるものが詰め込まれた状態で、頭が重いな~と感じていたのが、だんだん痛みに進化していき、振り向いたり、うなずいたりも苦痛になりました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ